モデルハウス見学のメリット

どこの分譲住宅を購入するか決める際にはモデルハウスの見学も検討している方が多いのではないでしょうか。実際にモデルハウスは見学しておいた方がいいと言われていますが、モデルハウスを見学するメリットについて知りたい方が多いと思うので、ここではどんなメリットがあるのかについて紹介します。

分譲住宅イメージ
画像引用元 [分譲住宅販売-中央住宅

まず1つ目のメリットはキッチンなどの設備を隅々までチェックすることが可能な点です。例えば分譲住宅を見学する時にキッチンを重要だと思っている人も多いのではないでしょうか。キッチンは毎日使用する部分でもあるので、後悔しないためにはキッチンのチェックは重要です。モデルハウスならどんなキッチンが使用されているのか、どのキッチンなら使い勝手がいいのかなどを事前にチェックすることができるので、購入後に後悔しないためにも失敗したくないという人はモデルハウスの見学に行くといいでしょう。

また2つ目は部屋の中をじっくりと見てどんな家が理想かを家族と話し合いながら決められることです。想像だけではなかなか話がまとまらないということもあるでしょう。モデルハウスの見学をすればどんな家がいいのかなどを見ることができますし、触れることができるのでより理想の家の計画を立てやすくなります。

建物以外にも土地や業者のチェックも忘れずに

マイホームの購入をする時には好みの物件を探すために家の内装や外観はしっかりとチェックするので問題はないと思いますが、それ以外の部分は意外と見落としてしまうこともあります。ここでは見落としがちなポイントについて2つ紹介するので、どこをチェックしたらいいのか分からない人に向けて、ここでは見落としがちなポイントについて話します。

まず1つ目に見落としがちなポイントは土地です。地震や災害時に建物を守るためには地盤の強さが重要になります。地盤が緩いと建物がどれだけ頑丈でも崩れてしまうリスクは高くなります。地盤をチェックする方法はいろいろありますが、基本的には家を建てる前に業者が地盤チェックをしているので、どのくらいの強度になっているかは購入前に確認しておくといいでしょう。

また、2つ目は業者を選定する時にアフターサービスが充実しているかの確認をすることが大切です。業者によってサポート体制が異なる点を知ってきましょう。特に家のことについて詳しく知らないという方は、修理などがある場合は依頼することになると思うので、なるべく費用をかけないためにもアフターサービスが充実したところを選ぶようにしましょう。

このように、見落としがちなポイントは2つあるのでしっかりとチェックしておきましょう。

分譲住宅は環境のチェックを忘れないこと

分譲住宅を建てる際にはさまざまなチェックポイントがあります。実際に既に出来上がっている新築住宅になるので、より納得の物件を選ぶためには細かくチェックすることが大切です。その中でも環境のチェックは重要だと言われているので、まずは購入する前にチェックしたい環境のことについて紹介します。

まずチェックしたいのが日当たりや風通しです。基本的に立地環境によっては日当たりや風通しなどが異なります。そのため、まずは物件を見る時には窓を開けてみたりしてどんな日当たりで風通しはどうかをチェックしておくといいでしょう。また、例えば隣にも家や建物が建つ予定ならどのくらいの大きさかをチェックし、日当たりや風通しに影響しないかどうかをチェックしておくといいでしょう。

また、ニオイや音、水はけなどもチェックしておくといいでしょう。ニオイや音に関してはそれぞれ季節によって異なる部分もあります。そのため、確認することはできないので、例えば近くに住んでいる人にどんな環境かを聞いて確認することも大切です。また、不動産や工務店によってはどんな環境かを知っている人もいるので、分からない部分は聞いてみるといいでしょう。

このように、環境のチェックは忘れないようにしましょう。

分譲住宅にはどんなメリットがあるの?

これから分譲住宅の購入を検討している方も多いのではないでしょうか。分譲住宅は新築なので夢のマイホームを手にすることができます。住宅を購入する時にはいろいろな方法がありますが、その中でも近年では分譲住宅が人気を集めています。では、実際にどんなメリットがあるのか知りたい方も多いでしょう。ここでは分譲住宅で得られるメリットについてを紹介します。

まず1つ目のメリットはトータル資金が分かることです。基本的に注文住宅では計画をしながら資金も決めていくことになるので、計画の段階で具体的なトータル資金を把握するということは難しくなります。しかし、分譲住宅なら土地や建物、エクステリア等の費用まで総額に含まれているので、資金計画が具体的に立てられるので魅力的です。資金面で具体的に計画を立ててマイホームを購入したいと思っている人はトータル資金が分かる分譲住宅を選択するといいでしょう。

また2つ目は実物を確認できるメリットもあります。新築で実物を確認することができるのは分譲住宅だけの特徴です。土地や建物が全て出来上がっている状態で見ることができるので、設備や内装のデザインはどうかなどを実際に見て決めることが可能なので魅力的です。家が出来上がってからイメージと違うと後悔したくない人は分譲住宅の選択を検討するといいでしょう。

このようにメリットがいくつかありますが、ここでは分譲住宅を選ぶときに知っておきたいポイントは何かについていくつかお伝えします。