分譲住宅は環境のチェックを忘れないこと

分譲住宅を建てる際にはさまざまなチェックポイントがあります。実際に既に出来上がっている新築住宅になるので、より納得の物件を選ぶためには細かくチェックすることが大切です。その中でも環境のチェックは重要だと言われているので、まずは購入する前にチェックしたい環境のことについて紹介します。

まずチェックしたいのが日当たりや風通しです。基本的に立地環境によっては日当たりや風通しなどが異なります。そのため、まずは物件を見る時には窓を開けてみたりしてどんな日当たりで風通しはどうかをチェックしておくといいでしょう。また、例えば隣にも家や建物が建つ予定ならどのくらいの大きさかをチェックし、日当たりや風通しに影響しないかどうかをチェックしておくといいでしょう。

また、ニオイや音、水はけなどもチェックしておくといいでしょう。ニオイや音に関してはそれぞれ季節によって異なる部分もあります。そのため、確認することはできないので、例えば近くに住んでいる人にどんな環境かを聞いて確認することも大切です。また、不動産や工務店によってはどんな環境かを知っている人もいるので、分からない部分は聞いてみるといいでしょう。

このように、環境のチェックは忘れないようにしましょう。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket